福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

伊達市霊山町 セメント瓦屋根からの雨漏れと塗装状況の現調


 

伊達市霊山町のお客様から、

「セメント瓦の屋根から雨漏れがする」と問い合わせがあり、

瓦の状況と塗装状況の現調に行ってきました。

 

北側屋根

北側屋根

 

北側の屋根の状況です。

 

セメント瓦屋根を全体的に見てみると、

「塗装の効果はなくなっているのかな・・」

という状況です。

 

では屋根に上り、細部までチェックしてみます。

 

北側屋根アップ

北側屋根アップ

 

北側のセメント瓦のアップ写真です。

 

塗膜の剥がれやコケの発生がありました。

この状況でも雨水をセメント瓦が吸ってしまう状況ですが、

そのほかに雨漏りの原因がないか調べてみます。

 

瓦の割れ

瓦の割れ

 

隅々までチェックしてみると・・・

 

なんと、セメント瓦の重なり部分が欠けていました・・・

これだけ大きく欠けていては、雨水も入ってしまいます。

 

セメント瓦を外して、さらに木下地の状態を確認してみると・・・

 

腐朽した木下地

腐朽した木下地

 

木下地(野地板)が腐っていました・・・

 

木下地の上に少し見えるのは、ルーフィング材(防水紙)

ですが、防水紙も破れていて木下地に雨水があたって腐朽したのだと思います。

 

塗膜の劣化や剥がれだけでなく、これだけ大きい穴があれば

たくさんの雨水が内部に入っていたと思います。

 

雨漏り対策としてセメント瓦屋根の塗装の他に、木下地の補修、

防水紙の補強、壊れているセメント瓦の差し替えが必要です。

 

次回は反対側の屋根(南側)の現調内容をご紹介いたします。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 伊達郡桑折町で23年が経過した住宅屋根を現調してきました

  伊達郡桑折町のお客様からお問合せがあり、屋根の状況の現調に行ってきました。   お客様宅は平屋建ての建物で屋根は急勾配、屋根の材質はコロニアル材で出来ており、 築年数は23年が経過したお住まいでした。   新築時より1度も屋根の塗り替え… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市太田町 ビル塗装中の外部足場の台風対策をしました

  福島市太田町にある3階建てビルの、外壁などの塗り替え工事を行っており、 工事の進捗状況の方も順調に進んでいます。   が・・・ 記録的な、大型で非常に強い台風19号が福島にも接近しています。 各地で大きな被害が出ていますね・・・   3… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市太田町 今日も元気に!丁寧に!ビルの塗装をしています

  福島市太田町の3階建てビルでは、今日も元気に!丁寧に! 塗装工事を行っています♪   9月中旬や先週に来た台風などの悪天候により、作業工程が多少遅れてはいますが、 順調に工事は進んでおり、作業は終盤を迎えました。   今日は外壁がタイル… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に