福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市松川町のお客様より雨漏りの点検依頼で見積もりをしました


雨漏りの様子

 

福島市松川のお客様より、電話でご連絡があり、

「自宅の天井に雨漏りがあるので点検にみにきてみて欲しい」

とのことでしたので無料点検にいってきました。

 

お客様より雨漏りのあった天井を見させていただきました。

 

天井には雨が染みた跡が残っていましたので、

天井の真上の屋根からの雨漏りが考えられますので、

屋根の上にあがらせていただき、調査をしてきました。

 

 

 

屋根に上がらせていただきました!

点検中の屋根
点検中の屋根の様子

 

 

雨漏りや屋根塗装の点検では実際に屋根に上がらせていただき、

実際に屋根の様子をみて点検したり、塗装の様子を確認させていただきます。

 

そのためはしごを持って現場にお伺いいたします^^

 

調査をさせていただきましたが、

目に見える穴や屋根のずれなどは確認できませんでした。

しかし、棟包みのつなぎ目部分のシーリングが劣化しているのが確認できました。

 

棟包みから飛び出た釘

見えますでしょうか??

棟包みを止めている釘がとびでています。

 

時間の経過により屋根が風を受けて揺れたりすることにより

釘が少しぬけて浮いてしまいます。

釘が少し浮いた遊び部分がまた風に吹かれて押されてしまい、

どんどん釘が動いてしまします。

 

そういった隙間に雨が入りこみ雨漏りの原因になってしまいます。

 

 

今回の調査で、天井の上に大きな穴や剥がれなどはみつけられませんでしたが、

棟包みのつなぎ目の隙間を埋めているシーリングの劣化や釘の抜けた部分が見つかりました。

 

また、雨漏りの場合は

雨が上から下に流れていくので

上からの雨が屋根の中に入りこみ天井の染みでた部分まで流れている可能性がありました。

 

そのため、今回は棟包みのシーリングの補修と釘の打ち直しを無料見積もりでご提案させていただきました。

 

次回は工事の様子をお伝えいたします!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市の会社のALC外壁と基礎の間からの雨漏れ防止シーリング打ち替えです

 今日は、福島市の会社のALC外壁の塗装の工程で基礎と外壁に施工されていたシーリングの打ち替えをしています。  古くなって劣化し硬化したシーリングのままにしておきますと、雨水が入り込み雨漏りの原因になったり、建物の構造に影響を及ぼす事も心配… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市の会社のALC外壁塗装で今日は窓周りのシーリング打ち替えです

 福島市の会社のALC外壁の塗装で、今日はサッシ枠周りの古くなって劣化したシーリングを取り除き新しくする打ち替え工事をしています。  こちらの建物は軒が出ていない構造ですので雨水が窓にかかりやすくなっています、そのためシーリングにヒビや硬く… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島の市の会社の外壁塗装で足場を使い調査し気付いたシーリング部補修

 福島市の会社のALC外壁の塗装をしていますが、お客様のご依頼で雨漏れが心配されるところは塗装工事中に足場を使いチェックしながら補修していきたいとのご希望に沿うように施工している中で、鋼板の合わせ部シーリングの劣化が見られますのでお客様に報… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に