福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市太田町 傷んでいたビル用窓サッシのシーリング工事


 

ビルの外部からの雨漏りがあり、外壁のひび割れ補修や外壁の塗装を

行っていました。

 

外壁などから雨漏りがしそうなところはチェックしていましたが、建物全面に

外部足場を組んだので他の部分も隅々までチェックしました。

 

足場がないうちは気づかなかったのですが、足場を架けて上ったら

傷んでいるシーリングを発見し、施工することとなりました。

 

ビフォーアフター

before
窓枠のシーリング部分②
arow
arow
after
シーリング完了

工事基本情報

施工内容
シーリング打ち替え 
使用材料
変性シリコン材
施工期間
1日

 

窓枠と水切り部分に施してあるシーリング充填工事です。

 

一般住宅用のサッシはこの部分のシーリングは必要ありませんが、

ビル用のサッシの場合はシーリングが切れると、雨漏りの原因になります。

 

シーリングはこのような状態になっていました。

 

窓枠のシーリング部分

窓枠のシーリング部分

 

窓枠下のシーリングの状況です。

 

白い枠と枠の間にグレー色に見える部分が現在のシーリング材です。

見てもわかるように硬化してひび割れして傷んでいます。

 

傷んでいるシーリングを撤去し、新しくシーリング材を充填していきます。

 

 

シーリング材充填

シーリング材充填

 

シーリング材を充填しています。

 

使用しているのは「変性シリコン」です。

均一に隙間なく充填していきます。

 

続きはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市の会社のALC外壁と基礎の間からの雨漏れ防止シーリング打ち替えです

 今日は、福島市の会社のALC外壁の塗装の工程で基礎と外壁に施工されていたシーリングの打ち替えをしています。  古くなって劣化し硬化したシーリングのままにしておきますと、雨水が入り込み雨漏りの原因になったり、建物の構造に影響を及ぼす事も心配… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市の会社のALC外壁塗装で今日は窓周りのシーリング打ち替えです

 福島市の会社のALC外壁の塗装で、今日はサッシ枠周りの古くなって劣化したシーリングを取り除き新しくする打ち替え工事をしています。  こちらの建物は軒が出ていない構造ですので雨水が窓にかかりやすくなっています、そのためシーリングにヒビや硬く… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島の市の会社の外壁塗装で足場を使い調査し気付いたシーリング部補修

 福島市の会社のALC外壁の塗装をしていますが、お客様のご依頼で雨漏れが心配されるところは塗装工事中に足場を使いチェックしながら補修していきたいとのご希望に沿うように施工している中で、鋼板の合わせ部シーリングの劣化が見られますのでお客様に報… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に