福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市の店舗、倉庫の床補修工事でハイモルでひび割れ補修を施工


大きな地震で、床にひび割れが発生してしみました。初めは小さなひびでしたが、だんだんとその長さを伸ばしていき、ひびは大きくなっていきます。このままではどんどんひび割れが増えていくことを心配して、とりあえずひび割れ補修をすることにしました。

ビフォーアフター

before
床
arow
arow
after
完成

工事基本情報

施工内容
防水工事 
使用材料
ハイモルタル
築年数
34年
施工期間
1日

床にひび割れが発生しています。

床

床にひび割れが発生しています。

地震の影響で、大きなひびが入ってしまいました。床はいつもいろいろな重さに耐えています。特に店舗や工場の倉庫などの床は、行きかいも多いですし、重いものも乗せますので、床の果たす役割は重要です。

倉庫の床をVカットして、ハイモルで補修します。

補修

倉庫の床をⅤカットしてひび割れを補修します。

床のひび割れは、そのままで補修すると、また直ぐにひびが入ってしまいます。

ひび割れに沿って、Ⅴの字にカットをまずします。その後に、モルタルと床が食いつきがよくなるように、シーラーを塗ります。その後入モルタルで補修をしていくのです。

ひび割れは一回大きく開いて、それから補修するんですね。

 

倉庫の床のひび割れ補修が完工しました。

完成

倉庫のひび割れ補修が完工しました。

補修材がまだ乾かないので、はっきりと線になって補修跡が目立ってますが、この後完全にモルタルが乾けば目立たなくなります。

お客様が直接目にする床は、ひび割れ補修をした後に、防塵塗装を施工すればいいのですが、ここでは倉庫なのでモルタル補修のみで完成となります。

続きはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市のマンション塗装工事で通路のノンスリップシート補修です

   福島市のマンション塗装工事で屋根塗装、ベランダ・通路防水工事 へ進み、今回はノンスリップシート剥がれの補修になります。  左の写真は、内部階段通路でシートがT字に剥がれた状況です。 剝がれが拡大しないように、補修をします。  中央の写… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 相馬市 事務所の床のエポキシ系防水塗装仕上げ工事です

  相馬市の事務所様で床の防水塗装工事を行っています。 今まで倉庫として使用していた建物を事務所としてするため改装しています。   前回は床塗装の下地処理状況についてご紹介させていただきましたが、 今回はエポキシ系防水塗装の仕上げ工事のご紹… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市のアパート、マンションの床や巾木がひび割れていて雨漏り

マンションの床、巾木に大きなひび割れが見られます。 これだけのひび割れだとここから雨水などが入り込んで、雨漏りを起こしてしまいますね。コンクリートのヒビからの雨漏りは、コンクリートを腐食してそして下の天井に染み出します。腐食されたコンクリー… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に