福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市で賃貸店舗、事務所のシャッター塗装をウレタンで施工しました


店舗のシャッターを塗装前のケレン作業をしています

シャッターケレン

店舗のシャッターを塗装前のケレン作業を手作業で施工しています。

シャッターは、デコボコが多くて非常に塗装しずらいものです。ケレンも横に一枚一枚ペーパーで擦っていきます。

ペーパー掛けは、もちろん汚れや錆などを落とす役目がありますが、その他に目荒しをして塗料とシャッター面の鉄部が食いつきが良くなるように擦るのです。

つるつるした部分には、塗料はくっつきませんからね。より剥がれずらい長持ちのする塗装工事は、こういった下地処理が大切です。

シャッターをラッカーガンで吹き付け塗装しています

シャッター吹き付け
シャッター吹き付け

シャッターをラッカーガンでウレタン吹き付け塗装しています。

吹付は、養生が大変なので手塗りでする場合もありますが、やはり仕上がりは吹付のほうがいいですね。

車の塗装などをするラッカーガンですので、シャッターも車の塗装のように仕上がります。

ただ外部での吹き付け塗装になるので、回りに車などが無いかを確かめ養生を十分にして塗装するようにしましょう。

あとは、外部での吹き付けでネックになるのは風です。

風があると塗料が、シャッターにくっつく前に流れていってしまいます。

塗り替えを成功させるには、いろいろな環境や条件を考えて塗装することも重要になりますね。

店舗のシャッター塗装が完成しました

シャッター塗装後

まだ足場が外れませんが、店舗のシャッター塗装が完成しました。

今回のシャッター塗装は、2液のウレタンを使用したのでしっとりつやつやに仕上がりました。

あとは、完全に乾くまでは、シャッターを上げ下げしないことです。

シャッターはシャッターボックスで巻き上げますので、半渇きだとシャッター同士がくっついて傷になってしまいます。

出来れば、1週間くらいは下げたままにしておきましょう。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市の事務所様で内部の間仕切り工事や塗装工事の養生

  福島市の事務所様で、内部の間仕切り壁の開口や内部の塗装工事が始まりました。 今日は工事開始前に行う、養生作業の様子をご紹介したいと思います。   養生作業とは、工事に取り掛かる前に汚してはいけない部分の囲いや、 別の部屋にホコリなどが飛… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市庭坂で屋根塗装中の追加工事で石油タンクの入替を

  福島市庭坂のお客様宅で屋根の塗装工事を行っていますが、工事中の追加工事で 石油タンクの入替工事を行った内容のご紹介です。   前回は石油タンク設置の準備で、固定ブロックの据付までの内容をご紹介しましたが、 引き続き設置完了の流れまでをご… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市で屋根塗装中のお客様宅の灯油タンク入れ替え工事

  福島市庭坂にお住いのお客様宅で、コロニアル屋根の塗装工事を 行っております。   施工中にお客様より「灯油タンク古くなって、灯油が漏れてくるので交換したい」 とのご要望があり、使用した年数も長かったため交換することとなりました。    … 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に