福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市で雨漏りの為、会社事務所の外壁塗装の現調に行きました


外壁にチョーキングが見られますね

チョーキング

外壁にチョーキングが見られますね。

外壁を擦ると手に白い粉のようなものが付きます。これは塗膜が劣化している証拠です。強固な塗膜が長い年月で雨風にさらされて、風化して粉のようになってしまったんですね。

これでは塗膜の役目をはたしていません。

高圧洗浄で旧塗膜を落として、その後シーラーかフィーラーで下塗りをして中塗り上塗りと塗装していきます。

ALCの繋ぎ目の目地と外壁にもひび割れが見られます

東日本

外壁の繋ぎ目の目地にひび割れが見られます。

どうしても地震などで建物は動きますので、目地に負担がかかりひびが入ります。目地はゴム系のシーリングで抑えてありますが、長い間には劣化して固くなってきます。固くなると、建物の動きについていけなくなりひびが入ります。

東日本

外壁にもひび割れが見られます。

ここの外壁はALC版ですので、モルタルの外壁などに比べればひびは入りにくいのですが、やはり大きな地震の跡などにはひびが入ることがあります。相当な厚みのある外壁材ですが、長い時間が経てばやはり劣化してきます。

まして塗膜がチョーキングを起こしているので、外壁材まで劣化させてしまったんですね。

窓周りが、雨漏りの原因になっていることが多いです。

東日本

窓周りが雨漏りの原因になっていることが多いです。

窓は壁の後に取るつけるので、必ずシーリングで雨水が入らないようにおさえてあります。

地震などで建物が動くときに、外壁と窓は違う動きをします。そうすると窓と外壁の間にあるゴムのようなシーリングに負担がかかるのです。シーリングは切れてなくても、写真のように窓回れの外壁に負担がかかり割れてしまうことがあります。

この辺から雨水が入っている可能性が高いですね。

現場調査には、この辺の窓周りを重点的に見る必要があります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市太田町 今日も元気に!丁寧に!ビルの塗装をしています

  福島市太田町の3階建てビルでは、今日も元気に!丁寧に! 塗装工事を行っています♪   9月中旬や先週に来た台風などの悪天候により、作業工程が多少遅れてはいますが、 順調に工事は進んでおり、作業は終盤を迎えました。   今日は外壁がタイル… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市 3階建てビルの雨漏りの原因はこんなところからも

  福島市太田町にあります3階建てビルのオーナー様からの依頼で、 外壁などの塗装工事を行っています。   雨漏りも発生しているとのことでしたので、雨漏りの原因を隅々までチェックし、 外壁のひび割れ部分や、エアコンなどの配管が建物内に入ってい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市で貸店舗ビルの雨漏りからの外壁塗装、防水工事施工中です

店舗ビルの外壁塗装の仕上がりの状態です。 境界線がすぐそばで、足場が外壁にぎりぎりにかかっています。外壁塗装工事は、やりずらいですが塗装工事の繋ぎ目が出ないように、目地で仕上げ塗りを切っています。 大きな物件ですと、外壁の面積が大きいので遠… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に