外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市で漆喰壁やモルタル壁の外壁塗装、現場調査を行いました。


漆喰壁が剥がれています。

漆喰壁

このお宅は、外壁の上部が漆喰壁になっています。その漆喰壁が剥がれてしまっています。

漆喰い壁の下地は土ですので。どうしても剥がれやすいです。土は、通気性は良いし、保温性もあるので、非常に優れた下地材になりますが、現在は塗れる職人もいないし剥がれやすいのも欠点ですので、ほとんど使われなくなっています。

でも、古い農家さんや田舎のほうに行くと、まだこうして漆喰い壁が塗られているところもあるんですね。

軒天まで漆喰が塗られています。

漆喰 軒天
漆喰 軒天2

軒天まで漆喰いが塗られていますね。

現在の住宅は殆どが軒天は、ケイカル板やフレキシブルボードなどを使用するのが一般的ですが、このお宅では漆喰が使われています。

地球には引力があるので、軒天に使われた漆喰はどうしても下に引っ張られ剥がれやすくなります。

重厚で美しい漆喰い壁ですが、メンテナンスが大変ですね。

漆喰を塗りなおして、その上から塗装をかけます。

漆喰も剥がれる前に塗装でメンテナンスをしていれば、費用も工期も抑えることができます。

やはり日ごろのメンテナンスが大事ですね。

トタン屋根と外壁の塗り替え塗装の現調もしました。

外壁

一階の屋根はトタン屋根ですので、そのトタン屋根とリシン吹き付けがしてある外壁の塗り替え塗装の現調もしました。

一階の軒天はケイカル板ですので、剥がれは大丈夫のようです。外壁にはリシン吹き付けが施工されていったので、リシンに適切な塗料の提案をしたいと思います。

通気性があるアレスホールド工法などが最適なのかと思うので、しっかりと説明をしていきます。

新築以上の輝きと対候性を身に着けて、住宅が生まれ変わるのが楽しみですね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市方木田 屋根の下地処理が終わりいよいよ塗り始め!

  福島市方木田のお客様宅で現在行っている、外部塗装工事のご紹介です。   前回は屋根塗装の下地処理剤の塗布についてご紹介いたしました。 今回は下地処理剤塗布の完成状況と塗料の中塗りについてご紹介したいと思います。     前回のブログでご… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市方木田 養生作業が終わり、屋根の補修と下地処理材塗布

  福島市方木田のお客様宅で行っている、屋根・外壁塗装工事のご紹介です。   前回は養生作業についてのご紹介でしたが、養生作業が終わり、 今回は屋根を塗装する前の屋根材の補修と下地処理材の塗布について ご紹介したいと思います。   屋根材は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市方木田 外部塗装工事の養生作業についてのご紹介

  福島市方木田のお客様宅で、2階建て住宅の外部塗装工事を行っています。   前回までは外部の足場組み、屋根・外壁の洗浄について必要性などをご紹介しましたが、 今回はその次の工程の「養生作業」についてご紹介したいと思います。   なかなか「… 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に