福島の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん福島店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

福島市 瓦屋根からガルバリウム鋼板への屋根葺き替え工事


福島市のお客様で増築工事に伴い既存の屋根もリフォームしたく、屋根の塗装工事ではなく屋根の葺き替え工事をすることにしました。

 

屋根材の中でも特に瓦は重く、建物にかなりの荷重がかかっています。

記憶に新しい東日本大震災でも瓦屋根の多くの家屋が被害をうけました。

建物に負担をかけないためにも、軽い材質のガルバリウム鋼板に葺き替えました。

ビフォーアフター

before
屋根葺き替え前
arow
arow
after
1階屋根完成

工事基本情報

施工内容
その他 
使用材料
ガルバリウム鋼板
築年数
45年

瓦撤去状況

瓦撤去状況

まずは今葺いてある瓦と下地(瓦桟)を撤去していきます。

瓦の重さは1枚当たり約3㎏!

なのでこの撤去作業だけで建物に対し、な・な・なんと数トンの荷重がなくなることになります!

瓦撤去完了

瓦撤去完了

瓦、瓦の下地材がなくなりキレイになりました。

断熱材敷きこみ状況

断熱材敷きこみ

キレイになったところで次は断熱材、ルーフィング材(防水紙)を貼っていきます。

瓦屋根と違い金属屋根は熱を通しやすいので、断熱材を入れないと建物内が暑く(寒く)なってしまいます。

 

また、ルーフィング材も万が一の雨が侵入した場合の防護になるため重要です!

続きはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 福島市 ビジネスホテル様のレストラン床仕上げ工事完了

  福島市のビジネスホテル様で行っている、床の改装工事のご紹介の続きです。   前回はレストラン部分の床の高さを上げる工事のご紹介をしましたが、 今回は床の仕上げ工事のご紹介になります。   ポイントは、点検用のマンホールがあって全体をふさ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 福島市 ホテルのレストランの床の高さを上げる改装工事

  福島市のホテル様で行っている、床の改装工事のご紹介です。   部屋の真ん中あたりに点検用のマンホールがあるため、 マンホールの上に箱を置いて隠していました。   箱が邪魔でデットスペースになってしまい、全面を使うことができません。   … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 桑折町 内部塗装の付帯で脱衣場、勝手口に手すりを取付

  桑折町で内部の塗装工事を行っていたお客様宅に、 付帯工事で手すりを取付したご紹介です。   お客様から「ここに手すりがあると歩くのが楽になるんだよね」との話があり、 介護保険制度などの手続きを経て、必要な箇所に手すりを取り付けました。 … 続きを読む
福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に