外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん福島店

街の外壁塗装やさん福島店

〒960-8055

福島県福島市野田町2-7-8 コーポオータ102号

TEL:0120-540-486

FAX:024-597-8392

福島市・伊達市・桑折市・で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-540-486

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁の塗り替えや屋根の塗り替えで、なぜ高圧洗浄が必要か?


コロニアル屋根の高圧洗浄をしている場面です。

DHコロニアル洗浄

コロニアル屋根の高圧洗浄をしている場面ですが、汚れを落としているだけではありません。

コロニアル屋根には、苔や藻、カビで黒くなってしまった場所などがあり、そのカビや苔を落とさないで塗ってしまうと剥がれの原因になります。ですから、この高圧洗浄でどれだけの汚れや、カビや苔、そして旧塗膜を落としたかが重要になります。

コロニアル屋根の苔、藻やカビで黒くなった状態。

コロニアル苔

コロニアル屋根で、黄色くなったところが苔です。黒カビも発生してますね。

こんな状態になったコロニアル屋根を元の状態に戻すためには、高圧洗浄で吹き飛ばすしかありません。

コロニアルの板自体が浸食されていき、腐ってボロボロになってしまいますね。

コロニアルカビ

コロニアル屋根の先のほうが腐ってしまって、ボロボロになっていますね。これだとコロニアル屋根のボードを交換になります。

こうなってしまわないように、塗装することは大事ですね。

白くなっている部分が、塗膜が剥がれて浸食が進んでいるところですね。

サイディングボード外壁の、高圧洗浄をしている場面です。

外壁 高圧洗浄

サイディングボード外壁は、常に雨風や太陽光にされされている部分ではないので、屋根よりは汚れが付いていません。

カビや苔なども付きずらいですね。

壁の高圧洗浄は旧塗膜まで落とすというよりは、チョーキングを起こした壁の粉を落とすという感じですね。

サイディングボード外壁が、チョーキングを起こしたり剥がれたりしている状態。

チョーキング

サイディングボード外壁の塗膜の劣化が進んで粉っぽくなってきます。塗料は劣化すると、艶引けを起こし色も飛んで白っぽくなってくるのです。塗膜が劣化すると、手でこすっただけでこんなに白く手についてしまうんですね。

この粉を落とすために高圧洗浄をする必要があります。

壁の剥がれ

北側の窓の下によくみられる劣化です。時に水回りがある、お風呂場の外部にみられる、結露からのしずくで外壁が浸食されてしまっています。

サイディングボード自体がボロボロになって、崩れてきてますね。

パテ処理で直すか、ボード自体の交換かを考える必要があります。

高圧洗浄では、浸食されたボードのボロボロになった部分を削り取ってしまう役目もあります。

コロニアル屋根の高圧洗浄後で綺麗になりました。

コロニアル洗浄後

コロニアル屋根を高圧洗浄して、綺麗に汚れを落としました。

カビも藻も苔も綺麗に落ちていますね。旧塗膜も全てではないですが、食いつきが弱い部分は全て落ちています。

ここまで綺麗にしてから、塗装に入っていかないと屋根や壁の塗り替えは成功しないですね。

塗ることももちろん重要ですが、下地処理の高圧洗浄がいかに大切かがわかっていただけたと思います。

この状態にして、初めて塗装工程に入っていけるのです。

福島市、伊達市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん福島店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-540-486
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん福島店に